So-net無料ブログ作成

愛犬のケガは実は室内が多い! [室内犬アレコレ]

愛犬のケガって室内で起こることが多いって知ってました?


その場所を多いところから言うと、

・フローリング
・ケージ周辺
・椅子やソファー
・寝室
・キッチン
・階段
・庭やベランダ
・玄関


・・・となっているそう。



しかも愛犬に多いケガが、

・脱臼
・骨折
・ヘルニア
・捻挫
・切り傷や刺し傷
・誤飲


・・・などとなってるみたい。


愛犬がケガをした経験があるあなた、
思い当たる節はある?



見てもらうとわかるけど、
室内で特に多いのが脱臼や骨折。


しかもフローリングで。


やはりフローリングは滑りやすいのでバランスを崩し、
負荷がかかって脱臼や骨折をしてしまうみたい。


これは多くの飼い主さんが経験したり悩んでることでもあるそう。


なんとかせねば!




そこで登場するのが愛犬の床。


特殊な樹脂でフローリングをコーティングするので、
滑りにくくなるしキズもつきにくくなる。


この施工だけで愛犬のケガが減るので、
やってみる価値はあると思うよ。


まぁ、施工するエリアで費用や料金は変わるけど、
愛犬の安全性が高まるのは事実。


愛犬は基本的に保険がないので、
大怪我するとトンデモない治療費になることも!


愛犬の床でその危険性をかなり軽減できるので、
考えてみることもアリ。


見積もりは無料なのでやってみては?


⇒ まずは資料請求!愛犬の床の詳細はこちら!